コスメレポート

気になるコスメやサプリメントの口コミまとめ


あなたは大丈夫?お風呂の美容NG行動まとめ

a0b39cd7a6b25bded195e16b408a273f_s

皆さんはお風呂に入りながら行う、美の習慣はありますか?
そして、それは本当に正しいことをやってますか?

お風呂で行うと逆効果のNG行動をまとめてみましたので、
よーく見て、実際にやってしまっていた人は改善してみてくださいねー!

お風呂で行う美のNG行動

87d9d9baed9537088590e89e91a952b4_s

1.ムダ毛の処理

ボディーソープをつけてお風呂に入るついでにカミソリでムダ毛の処理を行っていませんか?

これは実はNG行動なのです!

なぜかというと、必要以上に角質を剃り落としてしまい、乾燥肌になる可能性があります。

また、湿気が多いお風呂場では雑菌が繁殖しやすいため、小さな剃り傷に雑菌が入って炎症を起こす可能性もありますので、充分ご注意ください!

2.シートマスク

お風呂場でのシートマスクを使用した美容は全くの逆効果です!

なぜかというと、お風呂に入っているときは毛穴が開き、汗をかきやすい状態であるため、美容成分が浸透しづらいのです。

シートマスクは悪いものを出し終えた後に使うのがよいので、お風呂上りに行う方が美容効果は良いです!

3.カラダをゴシゴシと洗うこと

ナイロンタオル等を使い、カラダをゴシゴシと強く洗うことはNG行動です!

必要以上に皮脂や角質を取ってしまい、乾燥肌の原因となりますので、

必ず洗顔と同様にボディーソープや石鹸を泡立ててから、手を使って優しく洗うことが重要です!

4.熱すぎる湯船

熱すぎるお湯につかると汗をかき、一見よさそうに思いがちですが、こちらもNG行動です!

刺激が強いため乾燥肌の原因になりますし、交感神経が活発になるため、寝つきが悪くなり、睡眠不足を引き起こす可能性もあります!

睡眠不足はお肌によくないですよね!

なので、必ず湯船の温度は38~42度程度にしましょう!

あなたは大丈夫?お風呂の美容NG行動まとめ

以上!
実際この記事を読んで、ゾッとした方は多いのではないでしょうか?

今すぐお風呂美容を改善して、正しい美容を行いましょう!!

この記事を書いた人

寺西由
寺西由メイクアップアーティスト
専門学生時代から撮影やファッションショー、アシスタントなどで経験を積み、卒業後、有名メイクブランドでビューティーアドバイザー(BA)として働き、その後、上京しメイクアップアーティストのアシスタントとして雑誌、ファッションショー、映画、広告などの現場で経験をした後、独立し
フリーランスのヘアメイクアップアーティストとして活動を開始する。
ほぼ同時に、美容ライターとしても活動を開始。

 - コラム, 体臭・その他 ,