コスメレポート

気になるコスメやサプリメントの口コミまとめ


これで解決!気になるクマの消し方

目元

目元の悩みで困ってはいませんか?

特に、しつこいクマ

色々な消し方を試している方も多いと思います。

目元は第一印象を決める大事なパーツなので、クマがあると顔全体が暗い印象になり不健康に見えてしまいます。

そうなると老けた印象や疲れた印象を与えることになってしまいます。

かといって、コンシーラーで隠しているだけでは一向になくなりません!

今回はそんなクマの消し方にお困りの方に、悩みの原因と解決方をご紹介します!

クマの原因

解説

クマの消し方をご紹介する前に、クマの原因を突き止めることも大切ですよね!

皆さんは、クマの原因はご存知でしょうか?

一口に目の下のクマといっても実は3種類もあり、その種類に応じてクマの原因が違うのです!

眼球の周りは、たくさんの毛細血管が通っていて、さらに目を守るために眼窩脂肪で覆われています。

それらをまぶたが支えている訳ですが、このまぶたの皮膚はとても薄く皮脂腺も少ないのでとてもデリケートです。

頬の皮膚と比較すると、頬がバスタオルとすれば、まぶたはティッシュ一枚ほどです!

なので乾燥や紫外線などのダメージを受けやすく、刺激を与えてしまうとメラニン色素が沈着してしまうことも起きやすいです。

そのため、目の下のクマをはじめ目元のエイジングサインは目立ちやすいのです。

クマの種類ですが、一つ目は茶クマ

二つ目に、黒クマ

三つ目に、青クマがあります。

それぞれのクマについて説明していきます。

茶クマ

茶クマ

茶クマは、目の下にシミがたくさん出来ているようになっている状態です。

色素沈着ですね!

紫外線から受けたダメージに加え、目を擦りすぎたりすると色素沈着を起こしやすくなります。

普段、紫外線対策を怠ってしまったり、クレンジングや洗顔をするとき目を強く擦りすぎてはいませんか?

そうすることで、肌が刺激を受けてメラニンが多く生成されてしまい、メラニンを排出させる機能が追いつかず目の周りで色素沈着を引き起こして茶クマができるのです!

他には、アトピー性皮膚炎や、乾燥によるかゆみや、落としきれていないメイク、肌に合わなかった化粧品のかぶれなども原因になることがあります。

何気ない生活の中でクマを作る原因があるのです!

青クマ

青クマ

青くまは、目のまわりの毛細血管の血液が滞り、老廃物が排泄されなくなったため、毛細血管が透けて、青っぽく見えてしまっている状態です。

原因は、PCやスマホなどを長時間見る事による目の疲れや、睡眠不足、ホルモンバランスの乱れ、喫煙、冷え性、ストレスなどです。

目の下の皮膚は薄く、たくさんの毛細血管が走っていますので、この毛細血管が様々な原因で血行不良になると毛細血管は青くなりそれが皮膚から透けて見えるのです。

こういった日常生活の中で引き起こされる青クマですが、最近ではほとんどの人が、スマホやPCを使いますので一番起こりやすいクマかもしれません。

黒クマ

黒クマ

黒クマは目の下のお肌がたるんでしまい、その影響で影ができてそれが黒く見えてしまう状態です。

また、生まれつき目の下の脂肪が少ない人も黒い影ができますが、大半の人はハリや弾力が低下し、たるみができてしまうことが原因です。

たるみといってもたとえば、眼窩脂肪の突出でできる目の下のふくらみの影による黒クマと、眼窩脂肪の突出がなく目の下のくぼみによる黒クマでは、見た目の印象も少し異なります。

もともと筋肉の動きが多い目元ですが、加齢によってその動きや器質が衰えるため、たるんだり、窪んだりしてしまいす。

これらが目元のしわとたるみを誘発し、より老けた印象をつくってしまいます。

また、むくみが長く続くことで、皮下脂肪が垂れ下がって目の下の黒くまが目立つ場合もあります。
このように、クマの原因といってもたくさんあります!

自分がどのタイプのクマなのか、そもそもわからないという方は「クマの見分け方」を参考にしてみてください。

クマの見分け方

クマの消し方を試そうにも、自分のクマがどのタイプかわからなければ確実な効果は実感できません。

クマは3種類あるとご紹介しましたが、それを見分ける方法をご紹介します!

目尻を引っ張って、色が薄くなる  → 青クマ

目尻を引っ張って、色が変わらない → 茶クマ

鏡でくまを見ながら、上を向けば色が薄くなる → 黒クマ

あとは、名前の通り色を注意してみてみたり、肌のタイプからも見分けられます。

例えば、青クマには色白の人に多くみられます。

茶クマは、日焼けしたときに赤くはなるけど黒くはならない人に多いです。

黒クマは、目鼻立ちのはっきりした方に多いです。

二つのクマが重なっている場合もありますので、どのタイプのクマか判断が難しい場合もありますが、大体はこれでわかります!

クマの消し方や対策

チェック

クマの種類によって原因が違うので、当然消し方もそれぞれ違ってきます。

一つずつ紹介していきますので、自分のクマにあった対処法を実践してみてください。

茶クマの消し方

茶クマ

茶クマは紫外線や、目の擦りすぎで起きるダメージから一時的にメラニン色素が沈着することで起こります。

日焼け止めや、帽子、サングラスなどをして紫外線対策を行うのはとても大切です!

クレンジングをする際も、強く擦らず優しく落とし、メイク残りが無いようにキレイに洗顔してください。

食べ物に関しては、ビタミンCが多く含まれているものを意識して摂ると良いです。

化粧水や、美容液を使用する際はなるべく美白効果のあるものを使用するとより効果があります。

青クマの消し方

青クマ

青クマは皮膚の表面に原因があるのではなく、目のまわりの毛細血管の血液が滞りきちんと循環されていない為毛細血管が透けて青っぽく見えてしまっている状態、すなわち血行不良です。

それを改善することが対策ですが、まずは目の疲れを取ってあげることが大切です。

現代では日常的にスマホやPCを触りますのでかなり目に疲れは溜まっています。

意識的に目を休ませることを心がけつつ、ホットアイマスクや蒸しタオルで目元を温めれば血行も良くなりますし、目のリラックスにもなります。

食事面では、鉄分の多い食べ物を摂ったり身体の温まる食事がオススメです。

血行を良くするには、ツボを押してみたり、フェイシャルマッサージもオススメです。

マッサージはお風呂で身体が温まっているときに行うとより効果的です。

目のツボは左右対称に存在していて、抑えると少し痛いところがツボです。

目頭の上下と下まぶた、目尻にありますので全体的に5回くらい押すだけで大丈夫です。

ただ、眼球を強く押したり、擦ったりするのはダメですよ。

リンパの流れを良くしてみたり、お風呂にしっかりとはいって体を温めたり、小さなことですが習慣化させて毎日続けることで血行が良くなり青クマの改善に繋がりますよ!

喫煙も血行を悪くさせるアイテムなので、可能であれば控えたほうが効果的です!

黒クマ消し方

黒クマ

黒クマは、目の下のたるみによって黒い影ができる状態のことですので、エイジングケア用のアイクリームなどで消す方法が効果的です。

アイクリームなどを使用して目元のハリをアップさせて影を無くし、弾力のある肌に変え毎日のスキンケアの見直しを行うと良いでしょう。

あとは、顔の筋肉の強化など加齢に打ち勝つ肌作り、むくみでも影が出来るので塩分を控えてむくみを招くような食事や飲み物はなるべく控えましょう。

アイクリームも何を選べばよいかわからないという方の為に、いくつかオススメをご紹介いたします。

クマにオススメのアイクリーム

アイクリームといってもたくさんありますので私が厳選したオススメのアイクリームをいくつかご紹介します。

メモリッチ

メモリッチ

一つ目にオススメのアイクリームはメモリッチというアイクリームです。

こちらは3週間で印象が-5歳肌になれるという商品で、保湿はもちろんのこと、肌のキメを整える成分と、ハリと弾力を与えてくれる成分など目元に嬉しい成分がたくさん入っています。

多数の人気メディアにて紹介されている実力のあるアイクリームです。

こちらの商品はどんな方にオススメかと言いますと、

コンシーラーでは隠し切れないクマや、寝不足のような目、目元の乾燥や、ハリが無くなってきたと感じる方にオススメのアイクリームです。

ハリと潤いにはコラーゲンとセラミドが大切なのですが、こちらのアイクリームには目元の為だけに開発されたペプチド5種を配合しています!

これはなんなのかと言いますと、独自調合成分「アイキシル」と言いまして、それぞれの成分が最大限えの力を発揮できるように調合した結果出来上がった成分です!

このペプチドでどうやって目元のケアをするのか?

はてな

まずは目元の悩みに対して徹底的に分析を行い、複合的な原因に立ち向かう為に、最適な組み合わせをセレクトし、

この5つで目元のケアが出来るベストバランスで配合した目元用の美容成分がポイントです。

更には、うるおいも目元には大切なので乾燥加齢や環境ダメージにも負けない贅沢な潤いをプラスしました。

更に更に、目元には一つの原因ではなくたくさんの原因から症状が出るので、全方面からアプローチできるように目元に必要な有効成分を配合しました。

これにより、しっとり潤いを与え、プルプルなハリを作り、つやつやなキメを整えて、クリアに肌を引き締めてくれるのです!

もちろん、独自成分のアイキシルだけではありません!

加齢によるコラーゲンとセラミドの減少に着目し開発した、浸透方ビタミンC誘導体3LGAで目元のエイジングサインに相乗効果を狙っています!

この3LGAと言うのは、コラーゲンとセラミドに働きかけてハリのある目元へ導いてくれるものなのです!

3LGAが加齢で失われたハリ、弾力、潤いをコラーゲンとセラミドの2つをサポートすることにより覚醒させて、

肌本来のもつ水分量を高めてくれるので、内側からもっちりと弾むような弾力とハリ、潤いを与えてくれるのです!

グット

更には、目元のコンディションアップに理想的な成分も配合されています。

天然ビタミンK含有の成分がクリアな目元へと導き目の下のリズムをサポートしてくれます。

また、クリアな素肌に着目し開発されたTPNaも相乗効果で肌が保湿されてキメが整い光を当てたかのような目元へ導いてくれます。

そしてこのアイクリームは確かな品質、安全で安心できる商品を使用して頂く為に8つの無添加仕立てになっています。

パラベン、アルコール、タール系色素、合成香料、石油系界面活性剤、紫外線吸収座剤、鉱物油、合成着色料は一切使用していません!

これも嬉しいポイントですね!

使い方もとても簡単で、使うタイミングは朝晩ともに一番最後です。

ご自身でお使いのスキンケアの最後にメモリッチでフタをするように塗ると効果的だそうです!

料金も¥2.327~ととてもリーズナブルなので、使い続けやすいアイクリームです!

目元とまつ毛のご褒美

目元とまつ毛のご褒美

こちらのアイクリームは商品名どおり、目元だけじゃなくまつ毛までケア出来てしまうアイクリームです!

@cosmeやRakuten各部門で計4冠達成してしている実力のあるアイクリームです。

こちらのアイクリームで効果を得られるのは、目元のシワや、目元のくすみ、クマ、まつ毛が太くなる、まぶたのたるみ、むくみなどです!

こちらの商品では、まぶたのパワーを引き出すには凝りの緩和と保湿とテーマをあげていて、まぶたの潜在能力を引き出す為のいくつかポイントがあります。

一つ目に血流循環の改善です。

まずは凝り固まった目元の血流循環をしっかりほぐすことが大切なので、マッサージしながら筋肉を優しくほぐし塗ることで、血流促進効果があります。

パッションフルーツ由来のクダモノトケイソウ果実エキスと柑橘系のグルコシルヘスペリジンで目元のめぐりを改善します!

二つ目にリッチな潤いを提供します!

潤い

ほぐれた目元にこだわり抜いた潤いを与え、大人の悩みをピンポイントケアをします。

土壌となる目元をほぐし、目元に贅沢なご褒美と潤いを与えます。

従来のビタミンCを凌駕したビタミンC誘導体「APPS」配合している為、従来の100倍もの浸透力で目元の奥まで浸透してくれます。

3つ目に美容成分ですが、潤った肌に最高級の美容成分をお届けてくれます。

目元本来の美しさを引き出す、高品質の美容成分をリッチに配合しふっくらしたまぶた、スッキリした目元に導き、若々しい印象にしてくれます。

4つ目には、高保湿ですべてを閉じ込めます。

2段階の保湿アプローチで翌朝までしっとりをキープしてくれます。

目元には、「浸透する保湿」と「持続、安定する保湿」が必要で、鍵となるのは「奥まで浸透する保湿」です。

コラーゲンプロテクターで奥まで守り続けることで、奥から持続的に潤いをキープしてくれるので、翌朝までふっくら保湿し、リッチに潤う目元に導きます。

最後のポイントは、新発想のまつ育です。

まつ毛

まつ毛が生える環境は、植物の成長と似ていて植物の改善に土壌の改善が欠かせないように、まつ毛も目元の環境を整えることが大切です。

「目元とまつ毛のご褒美」でマッサージしながら目元全体に塗ることで、まつ毛に美容成分を与えることはもちろん、

まぶたの血行を促進し、イキイキとした土壌を育む、まさに新発想のアイクリームです。

使い方は、スキンケア後の肌に朝晩使います。

米粒大くらいの量をとり、目元の周りを円を描くように馴染ませます。

通常価格は4.700円ですが、定期購入の初回は980円で購入できます!
これらのアイクリームのご紹介は、時間をかけて根本的に治していくというクマの消し方ですが、今すぐ消したい、隠したい場合はメイクでカバーする方法以外ありません。

そんな急ぎでクマの消し方を知りたい方は、コンシーラーでクマを隠す方法をご紹介します!

メイクでのクマの消し方

メイク

急に結婚式にお呼ばれされたりした時、キレイな服を着ていても目元が暗いと第一印象はそちらにいってしまいます!

そういう場合にはコンシーラーが大活躍です!

コンシーラーにも色んなタイプがあり、テクスチャーも様々ですが、目元は表情筋が良く動く部分なので、テクスチャーを間違えるとヨレやすいです。

目元には、クレヨンのようなタイプではなくさっぱりとした水っぽいテクスチャーのコンシーラーがおすすめです!

私が気に入っている目元のコンシーラーは、ザセムのコンシーラーです!

ザセム

これは韓国のコスメで、安いのにカバー力が高く口コミも良いコンシーラーです!

少量で伸びがいいのに肌にぴったり密着してくれて、乾燥も気になりません!

つけすぎるとヨレやすくなるので注意してくださいね!

つけ方は、チョンチョンと目の下に少量置いて後は指でポンポンと馴染ませていくだけです。

コンシーラー塗り方

付け過ぎたと感じたときは乾いたスポンジで、叩き込むといい感じにスポンジが水分を吸ってくれてムラなく馴染みますよ!

後は好みで上からパウダーをはたいたりして完成です!

ミラノコレクション

私は、ミラノコレクションのパウダーを軽く当ててます!

可愛いしオススメです♪

まとめ

今回はクマの消し方についてご紹介いたしましたが、いかがでしたでしょうか?

原因から、対処法、予防、オススメ商品、カバー方法などたくさんの情報を書かせていただきましたので、是非参考にしてみてください。

私の場合は、美白成分のあるスキンケアを使いつつ、メモリッチのアイクリームを使いケアして、日頃からコンシーラーでクマを消すというフルコースをしていますが、

皆さんは自分にあった方法でクマを撃退してみてください♪

合わせて読みたい↓↓↓↓↓

3000円以下で買える!目元の乾燥に効くアイクリーム5選

この記事を書いた人

KOTOYO
KOTOYO2児のママ
2児のママで毎日子育て奮闘中!
忙しくともキレイでいたい、そんな気持ちで記事を頑張って書いてまぁ~す♪

 - コラム, メイクアップ , , ,