コスメレポート

気になるコスメの口コミ、体験レビューまとめ


【完全保存版】本気でニキビを治す方法3選

ニキビ治す方法ニキビはできやすい人にとって本当に辛いものですよね。

間違ったケアは跡が出来てしまったり、更に炎症を起こしてしまったり…

鏡を見るのが嫌になってしまいます…

そんなニキビにお悩みの方に、本気でニキビを治す方法を厳選して紹介します!

まずは徹底的に清潔にして再発を防ぐ

8fe53a9d7c92c3b81121da8b34dc2c1c_s

どんなに頑張ってニキビを治す方法を実践しても、ニキビが再発してしまっては意味がありません!

まずは自分の身の回りのものを清潔に保つことが大切です。

たとえば枕カバーや、布団カバーはこまめに洗濯をして清潔を保てていますか?

「なんでニキビと布団が関係あるの?」と、思う方もいると思いますが、ものすごく関係あります!

汚れた枕カバーや布団の上で寝ているということは、目には見えませんが沢山の雑菌が顔に直接ついてしまっているからです!

この雑菌がニキビを誘発するのです!

それと、たとえ新しい枕カバーでも素材が悪いと肌に刺激を与えてしまいますので、なるべく肌に優しい素材のものが良いです。

あとは、メイクブラシや、パフも清潔を保てていますか?

こちらもちゃんとこまめに洗ってあげないと、雑菌を顔に塗る行為になってしまいますので気をつけてくださいね!

あとはなんといっても顔を清潔に保つことです。

当たり前ですが、洗顔はニキビを直すためにとても大切なことです。

その肝心の洗顔方法ですが、間違ったやり方ではかえって逆効果になってしまいますので、正しいニキビ撃退の洗顔方法をご紹介します。

洗顔方法

洗顔

まずは手を綺麗に洗います。

先ほどから雑菌雑菌といっていますが、手が雑菌だらけでは洗顔をしても顔に雑菌を塗りつけてしまうからです!

必ず洗顔前にはハンドソープなどで手を綺麗に洗ってください。

それでは洗顔に入りますが、洗顔は水でもなく熱いお湯でもなく、ぬるま湯で洗ってください。

ぬるま湯で顔を温めて毛穴を開かせます。

これはなぜかと言うと、毛穴が閉じたままでは毛穴の奥の皮脂や汚れが取れなくて意味がなくなってしまいますのでまずは毛穴を開かせます!

これは、蒸しタオルでも代用できます。

蒸しタオルは、タオルを水で塗らして軽く絞り、袋に入れてレンジで約30秒ほど温めれば簡単に出来ます。

火傷しないように十分に気をつけてくださいね。

また、お風呂に入っているときに洗顔する場合は、湯船に浸かり20分程で毛穴が良く開いてきますので、そのタイミングで洗顔するとより効果的です。

次に、洗顔料を泡立てます。

泡

泡立てネットをぬるま湯で塗らし、その中に洗顔料をいれてゴシゴシと良く泡立ててください。

洗顔料に何を使うのかにもよりますが、なるべく泡立ちの良いものを選び、尚且つニキビケアのもので、弾力の出る泡が作れるものが良いかなと思います。

ニキビケアのものでも、泡立たない洗顔をオススメしている製品もありますので、その製品のやり方に沿って行って下さい。

次に、作った泡を顔全体に乗せて円を描くように優しく洗ってください。

なるべく手が顔につかないように、刺激を与えないように注意してください。

ゴシゴシ洗った方が一見汚れが落ちているように感じますが、実は肌をとても傷つけていて、しかもせっかくかき出した汚れをまた毛穴の中に入れてしまうことになりますのでNGです!

そしたら、ぬるま湯で泡を洗い流します。

洗い残しが無いようにしっかりと洗い流してくださいね!

洗い残しはまたそれが毛穴に詰まり、ニキビになってしまいます。

タオルで拭くときも擦らずに優しく拭いてください。

タオルは清潔なものを選び、徹底的に清潔にしたい場合は洗顔用のタオルと決めておくと良いです。

タオル

顔以外は拭かないタオルです!

この洗顔方法は1度やれば良いわけではありません。

続けることが大切です!

少し気を使わなければいけませんが慣れてしまえば簡単なので、是非お試しください!

生活習慣の見直し!

睡眠

次に生活習慣の見直しです。

まず、毎日十分な睡眠はとれていますか?

睡眠不足は肌の免疫力を下げてしまいますので、ダメですよ!

睡眠はお肌にとってとても大切で、成長ホルモンが分泌されて肌のターンオーバーが正常に行われます。

最も分泌される時間帯は、就寝後最初のノンレム睡眠90分と、レム睡眠90分の合計180分間といわれています。

簡単に言うと眠ってから90分~3時間の間に質の良い睡眠をとれば良いのです。

質の良い睡眠をとるには、自分に合った枕を選んだり、明かりは付けず真っ暗にしたり、寝るる直前には携帯やパソコンの画面をみないようにしたりするのが良いです。

なるべくリラックスして良い睡眠を心がけてください。

次に見直すべきなのは、食べ物です。

ニキビに必要なビタミンはB2、B3(ナイアシン)、B5(パントテン酸)、B6で、どれも肌の生まれ変わりを助けたり、皮膚や髪に栄養を与える大切な役割をしています。

他にはビタミンC、ビタミンE、ビタミンAなどですね。

逆に摂り過ぎないほうが良いものは、チョコレートなどのお菓子、コーヒー、紅茶、辛いもの、加工食品などです。

完全に摂ってはいけないわけではありませんが、なるべく摂らないようにしてニキビに良いとされるビタミンを多めに摂りましょう。

しっかりとスキンケア!

しっかりと身の回りのものを清潔にして、生活習慣を整えたら、最後にスキンケアで本格的にニキビケアをしていきましょう!

色々な商品がありますので自分のお肌に合うものを選ぶのが良いですが、多くの方から支持を受けているのはビーグレンですかね!

ビーグレン

出典:https://goo.gl/PVXJLA

ビーグレンは、色々なトライアルセットが出ていてニキビケアはもちろんですが、ニキビ跡ケアもあります!

ニキビケアセットは、乾燥や皮脂の不足、ターンオーバーの乱れなど、原因が複雑に絡み合う大人のニキビをケアしてくれます。

このセットに入っているものは、洗顔のクレイウォッシュと、化粧水のクレイローションと、美容液のCセラムと、保湿クリームのモイスチャーゲルクリームです。

洗顔から美容液、保湿までのセットなのでかなり効果的にニキビケアができます。

使い方は、まずクレイウォッシュで洗顔をします。

ぬるま湯で優しく洗顔したあと、優しく拭き取り、クレイローションを塗ります。

お肌に浸透させて、その後Cセラムを塗ります。

Cセラムはリピート愛用者も多く、人気の美容液です。

最後にモイスチャーゲルクリームで蓋をするように保湿します。

ビーグレンのこのニキビケアトライアルセットは口コミも良く、私も使用したことありますがとても優秀ですので、興味がある方は使ってみてください。

まとめ

今回は本気でニキビを治す方法3選をご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

症状が軽度の場合はこの方法で大体良くなると思いますが、ニキビが重症の場合は迷わず病院に行かれることをオススメ致します。

また、ニキビはすぐには治りません。

日々続けることが大切ですので、この方法を習慣付けて肌トラブルの無いお肌を作ってくださいね♪

この記事を書いた人

KOTOYO
KOTOYO2児のママ
2児のママで毎日子育て奮闘中!
忙しくともキレイでいたい、そんな気持ちで記事を頑張って書いてまぁ~す♪

 - コラム, スキンケア, ニキビ , , ,